FC2ブログ

♪図書館で借りた子育てに参考になりそうな本

この前、図書館でこんな本&雑誌を借りてきました。

20180912-1.jpg


・「学力」の経済学
・プレジデント Family (ファミリー)

「『学力』の経済学」は林修氏がオススメということで前から気になっていたのですが、知り合いがとっても面白いと言っていたので図書館ですぐに予約。
まだ半分ぐらいしか読み進めていないのですが、タイトルのとおり、学力を統計的に考察している本で、違った視点から子育ての方法を見直すことができます。
子育てにおいて、すべてを統計で解決できるとは思いませんが、モヤモヤがクリアになる点も多々あります。


プレジデント Family はキャンプについて特集されていたので気になって立ち読みをしていたところ、何かと参考になることが多くそのまま借りてきました。


表紙にもある「熱中する子がグンと伸びる」という言葉に惹かれて読み進めていると、うちの子(特に長男)の短所と思っていたところが実は長所にも通じるのではないのかな、とも思えてきて…。
まぁーとにかくいろんなことに興味津々で、時間を考えずにいろんなことに気をとられます。
時間のないときや急いでいるときでも、立ち止まって観察?し始めたりするものですから、私もイライラがこみ上げてきてしまって。

「なんて空気を読めない子なの!」とイライラが頂点に達することもあるのだけど、どんなことにでも興味を示して打ち込めることが見つかると、それはひとつの原動力になるのではないのか、と。

時間の許す限りは子どもの興味・関心にできるだけ付き合ってあげたいと思いました。
当たり前のことですが、親の機嫌に振り回されると、子どもが何かに熱中する環境が築けないということも書かれていました。耳が痛いです。。。

また、スマホとの関わり方についても特集されていて、自分のスマホの使い方があまりよろしくないことがわかりました。
少なくとも、子どもの前で無駄にスマホをみるのはやめようと、新たな課題を設けることにしました。
子どもにアレを頑張れ、コレはダメと子どもにばかり注文するのではなく、自分自身にも少し厳しくしないとまったくお手本にならないですから。

気になるところは手帳にメモを取っておきました。

20180912-2.jpg


いずれの本も小学校3、4年生の子を持つ保護者向けの本かなぁとも思うので、うちの子にとってはまだ早いようにも思うのですが、幼児教育的なことについて完全に出遅れた私にとっては、子どもが小学校に入学する前に早めに情報収集できたのは良かった!
プレジデント Familyは年4回の季刊誌みたいなので、定期的に読みたいなぁと思いました。





※新しいのも出てました。



↓ランキング参加しています。↓
下記バナーをクリックして投票に参加していただけるととても嬉しいです。
にほんブログ村 子育てブログ 子育てライフへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

インスタグラム
Instagram
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

大阪でペットとお出かけ出来るNEWスポット!!Four-M PET

♡ツンデレぷす♂と時々こどもたち♡ ~猫ブログ~
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
プロフィール

satoyuri☆

Author:satoyuri☆
2010年に建てたおうちで、夫、息子、娘、メープル(トイ・プードル♂)と過ごしています。
物に支配されないSimple Lifeを実現できますように。
毎日の家事、育児、仕事がエンジョイできるよう、日々の生活を丁寧に…。

ランキング参加中
クリックで足跡を残していただけると嬉しいです♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
カウンター
検索フォーム
Sponsored Link
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる