FC2ブログ

♪扁桃腺摘出手術記録⑤ 術後数日と娘の手紙

扁桃腺摘出手術後。
娘にとって一番つらかったのは手術の翌日のようでした。
唾液を飲み込むのも痛いみたいで、常に唾液を吐きだしていました。
お医者さんのお話だと、手術後数日経てば普通に食事をとることができる子が多い、とのことでしたが、この状態でそんなに早く復活するのかと不安になるほど、痛そうにしています。
もちろん食事なんてとることはできませんので、点滴で水分補給をしています。
そんな状態ですので、お話することもほとんどできずに、何か気持ちを伝えたいときはほとんどが指差しと首振りです。

そうはいっても体は元気そうで、ぐったりして眠るということもありません。

そんな娘にノートパソコンを渡してみました。
ここ最近、ひらがなに興味を示し始めた娘ですので、ひょっとしたら自分の意志を伝えるためにパソコンで文字入力ができるかもしれないと思ったので…。

20190424-1.jpg

もちろんローマ字入力はできませんのでひらがな変換モードに切り替えてワードを開いてあげると、さっそくキーボードから文字を見つけて入力しはじめました。
一文字一文字丁寧に…。

そして、完成したのが3通の手紙。
大好きなお兄ちゃん宛のお手紙と、私と主人宛のお手紙でした。

私宛のお手紙には、

20190424-2.jpg

「たくさんやさしくしてくれてありがとう」
と…。
もう、涙が止まりません。
4歳の娘にとって全身麻酔での手術は心身ともにかなりの負担であっただろうに、そんな中、書いてくれた3通のお手紙。
父、母、兄にそれぞれ感謝の言葉を伝えようと、初めてのパソコンで一生懸命に書いてくれたお手紙です。
なんて心の優しい娘なんでしょう。

翌日。
再び、病院に行ってみると、急激に回復したのか、少しずつですがお話をすることができるようになりました。
扁桃腺をとると声が高くなる場合があると聞いていましたが、娘の声は今までに比べてワントーン高くなっているようでした。
少しずつ食欲も出てきたみたいで、お医者様もアイスクリームやゼリーなど、食べやすいものを食べさせてください、とのことでしたので、カップのアイスクリームを食べさせてみたところ、半分ぐらい食べることができました。
アイスクリームは栄養価も高く、冷たいので傷口を冷やす効果もあるのでおすすめとのことでした。
それからは時間ごとにどんどん回復していき、アイスクリームを食べられる量も増えてきて、一日に何個も食べる日もありました。
このころから点滴も外れ、水も飲めるようになりました。
病院の食事は、おもゆとスープと栄養剤のような飲料でしたが、これはまったく手を付けようとしませんでした。
それでも、傷口の回復とともに、食事の段階も進み、おもゆからお粥へ、おかずも固形物になってからは、食事もきちんと食べられるようになりました。
体も元気で病院内を歩き回ったり同じ病室のお友達と遊んだり、とにかく早く外に出たがるようになりました。天気も良いし退院が待ち遠しくて、待ち遠しくて、といった感じです。
お医者様がおっしゃっていた通り、術後、数日後には完全復活していました!

===続く===

↓ランキング参加しています。↓
下記バナーをクリックして投票に参加していただけるととてもうれしいです。
にほんブログ村 子育てブログ 子育てライフへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

♪娘の入院、1日目そして手術へ

息子の小学校入学で落ち着かない中、娘は扁桃腺摘出手術のため4月11日(木)から入院することになりました。翌日に手術を控えているというのに、娘はその現実をわかっているような、わかっていないような、不安もあるでしょうが、「病院にお泊り、おもちゃでたくさん遊べる」といった気持ちのほうが強いみたいで、ウキウキしながら病院に向かいました。
病室に到着しても終始笑顔で、まるで旅行にでも来たかのような浮かれよう…。
手術のこともきちんとお話していたのですが、いまだ経験していないことなのでその「怖さ」を想像できていない感じでした。

入院初日はシャワーを浴びたり、身体測定があったりといったことだけで、特に診察もありませんでした。
夜は主人とバトンタッチで私は息子のいる家に帰りました。
主人の話では病院の夕飯もきちんと全部食べたようです。

そして、手術当日。
当初、手術は午後の予定でしたが、午前中の手術のお子さんが発熱してしまったらしく、手術は午前に繰り上がりました。手術の日の午後は息子の学校の保護者会があったので、午前中に手術が終了するのは本当に助かりました。

手術室には主人と私で立ち会いました。
麻酔が効くまでの間、一生懸命笑顔を保っている娘の顔が印象的でした。
きっと、不安だったのでしょうが、笑顔をみせる娘の強さには心が打たれ、私の方が涙を流しそうになりました。
麻酔のマスクをし、数十秒後にはすっかり眠りに入りました。
手術時間は約2時間。
手術中は待合室で待っていたのですが、あっという間の2時間です。
手術は無事終了。
摘出した扁桃腺とアデノイドを見せていただきましたが、やはりかなり大きい状態だったとのことでした。
手術を終え、病棟に戻ってきた娘は、麻酔から半分覚めた感じで、睡眠と現実の中間にいるような感じでした。当然のことながらぐったりし、寝ぼけて半泣きしている状態でした。

娘の無事を確認し、ダッシュで息子の小学校の保護者会に向かいました。

学校の保護者会では、全体的なお話の後、各クラスの保護者会となりました。
保護者会では事務的なお話ばかりだったので、配布されたプリントを読めばわかるような内容ばかりだったので、無理して出席しなくてもよかったかな、とも思いました。まぁ、それも出席してみないとわからないことですから…。
ただ、担任の先生と個別にお話しする機会があり、学校での息子の様子をうかがうことができたのは良かったです。入学して1週間で息子の個性を把握した先生はやっぱりすごいですね。男兄弟のいない私にとって、息子の言動は理解できないことが多く、何かと不安になることも多かったのですが、「数多くの生徒をみてきたけど、〇〇君みたいなタイプは必ずいますよ。大丈夫です。」とおっしゃって下さったので少し安心できました。やっぱり、無理して学校にも顔をだして良かったです^^

バタバタの一日でしたが、娘の手術も無事終わり、息子の担任の先生ともお話することができ、大きな一歩となる一日でした。

===続く===

↓ランキング参加しています。↓
下記バナーをクリックして投票に参加していただけるととてもうれしいです。
にほんブログ村 子育てブログ 子育てライフへ
にほんブログ村

♪おめでとう、小学校入学、入学後3日間の記録。

前回の続きです。娘が入院中につき、ゆっくりめの更新となっています。




そして、いよいよ入学式となりました。
入学式の日は朝まで雨が降っていて、傘をさしての登校となりました。
入学式はランドセルの持参の必要はなかったので、あいにくのお天気ではあったけれど、荷物が軽かったのは良かったです。

学校に到着すると、まず、クラスの発表。
全部で4クラスありました。
同じ保育園から同じ小学校に上がったのは息子含めて5人でしたが、息子は保育園仲間の男の子と同じクラスになりました。
そのほかのお友達はみんなバラバラ。
ひとりでも知っているお友達がいてラッキーでした。
息子は1年1組です。
なんだか懐かしい響き♪

校長先生のお話や担任の先生の発表やらの後、各クラスの教室に行きました。
そして、教科書やお道具箱などの教材が配布され、大量の書類も手渡されました。
教科書や文房具には翌日までにすべてに名前を書かなければならず。書類の提出期限も迫っていたので、帰ってからが大変。
ただ、保育園の卒園お祝いにお名前シールをいただいていたので、ずいぶんと助かりました。

書類は、かなりの量でしたが、いる、いらないを選別すると案外大事な書類って少ないものです。
先輩お母さま方のお話だと、とにかく大量の書類が配られるということなので、もらった書類はさっさと目を通して、取捨選択していかないと家じゅう紙だらけになってしまいそうです。

そして、入学式の翌日。
いよいよランドセルを背負って登校することになりました。
体の小さい息子にとってはかなりの重さだったのですが、学校も始まったばかりですし、張り切って登校していきました。
小さな体にランドセル。やっぱりかわいらしいです。

小学校入学から3日目。
恐れていた雨が降ってしまいました。
ランドセルにお弁当に雨具に長靴…。
とにかく重いし歩きにくいし。
そして4月なのに真冬の寒さ。
東京でも山のほうでは雪が降るほどの寒さでした。
この日は仕事や妹のお迎えの関係もあり、お迎えなしで一人で下校させることになってしまいました。
学校まではなんとか無事に遅刻もせずに到着したのですが、一人での下校は心細かったり寒かったり疲れたりで、帰り道は大泣きしながらとぼとぼ歩いてくる息子の後ろ姿を見かけました。
そして、夜には疲れ果てて夕飯後すぐに寝落ちしてしまいました。

やっぱり、新生活は緊張もするし心も体もくたくたみたい。

こうやって大きくなっていくのでしょうが、泣きながら帰ってくる息子の姿は忘れられません。
頑張ったね。

こうして、小学校入学後の3日は山あり谷ありでしたが、なんとか無事に過ごすことができました。

そして、入学後4日目にあたる11日(木)から娘の入院生活が始まりました。。。


===続く===

↓ランキング参加しています。↓
下記バナーをクリックして投票に参加していただけるととてもうれしいです。
にほんブログ村 子育てブログ 子育てライフへ
にほんブログ村

♪入学から1週間

今春。
息子は小学校に入学しました。
入学式は4月8日だったのですが、仕事もありますので春休み中の4月1日から学童には通うことになりました。

家から学校まで約20分。
子どもの足だと30分くらいかかりますので、ちょっと遠い感じです。
その間、車の通りが激しい環状線を超え、線路を超えての通学になるので、心配で心配で…。

なので、キッズ携帯やらGPSやら、とにかく居場所がわかり安全が確認できるグッズをいろいろ持たせることにしました。
キッズ携帯にもGPS機能はついているのですが、別契約が必要で使い勝手もあまりよくない感じだったので、GPSは別にBsizaという会社のGPSを持たせることにしました(→詳細はこちら

月額料金も480円とお安いし、端末も4800円とお手頃なのですが、びっくりするほど正確で、設定した場所に近づくとお知らせがくる機能もあるので何かと安心です。
便利なものってあるんですね。

4月になる前に、何度か学校まで行く練習をしているので、道はばっちり覚えているのですが、やっぱり心配で、学童初日は一緒に登校しました。
初めての学童。お友達と仲良くできるか、寂しくないかなどいろいろ心配にはなりましたが、楽しかったみたいでまったく心配無用でした。
次の日は、「お母さん、ついてこないで」と何度も言われたので、2日目からは一人で登校させました。
迷ったり寄り道したりしないでちゃんと学童まで到着しました。

そして、アフタースクール(民間学童)も始まりました。
アフタースクールは学校までバスでお迎えに来てくれて、夕方は自宅近くまで送ってくれるのでとても助かります。
我が家が通っている民間学童は英語教育を行ってくれるアフタースクールで、教室にいる間は日本語禁止。
ネイティブのスタッフが英語を教えてくれたり、英語で遊んだりしてくれます。
我が家は私の帰りが遅くなる日の2日のみの契約なので、正直、英語ができるようになるとは期待はしていないのですが、やっぱり家の近くまで送ってくれるのはありがたい。
息子も今のところ、英語のアフタースクールも楽しんで通ってくれていて、英語に対する興味も高まっています。

そんなこんなで入学式前の1週間は、学童・アフタースクールに通いながら春休みを過ごした息子でした。
保育園と大きくかわらない印象ではありますが、やっぱり新しい生活は相当疲れるみたいで、夕方になるとぐったりし夕飯を食べながらウトウト眠ってしまうことも何度かありました。
きっと、子どもなりに気疲れもするでしょうし、緊張もしているのでしょう。

頑張っている息子の後ろ姿をみるととても成長を感じます。

そして、いよいよ入学式を迎えることになりました。

===続く===

↓ランキング参加しています。↓
下記バナーをクリックして投票に参加していただけるととてもうれしいです。
にほんブログ村 子育てブログ 子育てライフへ
にほんブログ村

♪お花見がてらに鎌倉ハイキング

久しぶりの更新となってしまいました。
この間、いろんなことがあり、息子は無事小学校に入学しました。
そして、今日から娘は入院です。

あっちもこっちも忙しく…。
この2週間はぎっしりいろいろ詰まった2週間でした。
入学だ入院だと普段の生活にないイベントが立て込んでおりますので、仕事の調整が難しく、時間も心もまったく余裕のない4月でした。
今日から入院にともない、仕事は10日ほどお休み。
入院の付き添いの間、娘と一緒にゆったりと時間を過ごしたいと思います。


3月最後の週末に、今シーズン初の登山に行ってきました。
今年は例年より桜の開花が早く、卒園と同時に満開を迎えました。
と思ったら、ここ数日、寒い日が続いており、まさに花冷えですね…。

先週末、家族で登山に行ってきました。
行先は鎌倉にある大平山。
天園ハイキングコースに行ってみました。

20190411-1.jpg


冬は登山はお休みしていましたので、本格的な山登りの前のリハビリにはちょうど良いコースでした。

まずは、鎌倉駅から建長寺までテクテク歩いていき、お寺を抜けてからのハイキングコースになります。
建長寺の桜はまさに満開でした。


20190411-2.jpg

子ども達にとっては自然のアスレチックみたいな感覚なようで、ちょっと急になっているところもハラハラしながら慎重に登っていました。

雨は降らなかったけど、厚い雲に覆われた日でしたので、残念ながらあまり見晴らしは良くなかったのですが、天気の良い日は富士山も見えるようです^^

こうやってお休みの日にお出かけをするので何かと家のことが進まないんですよね。
そうはいっても子ども達にもいろんなことを経験してもらいたいし、私も子ども達との楽しい思い出をたくさん作りたいし…。
何とか時間をうまく使って余暇を楽しみたいところです。

↓ランキング参加しています。↓
下記バナーをクリックして投票に参加していただけるととても嬉しいです。
にほんブログ村 子育てブログ 子育てライフへ
にほんブログ村
インスタグラム
Instagram
カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

大阪でペットとお出かけ出来るNEWスポット!!Four-M PET

♡なおたんの『のほほん日記』♡ ~心の癒しブログ~
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
プロフィール

satoyuri☆

Author:satoyuri☆
2010年に建てたおうちで、夫、息子、娘、メープル(トイ・プードル♂)と過ごしています。
物に支配されないSimple Lifeを実現できますように。
毎日の家事、育児、仕事がエンジョイできるよう、日々の生活を丁寧に…。

ランキング参加中
クリックで足跡を残していただけると嬉しいです♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
カウンター
検索フォーム
Sponsored Link
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる